〒164-0003
東京都 中野区 東中野 3-21-3
東中野駅より徒歩5分
TEL : 03-3361-7450
FAX : 03-3368-0222

東京都 中野区 東中野 歯科 祝日診療 無呼吸症候群 インプラント

携帯サイトはこちら

診療案内

一般歯科

虫歯の治療や歯周病の治療を行います。安心して治療が受けられるように十分に配慮しております。当院では患者さんのお口のなかだけを診るのではなく、患者さんと人間同士のお付き合いを目指しています。

予防歯科

当院では年齢、お口の中の状態にあわせた予防システムで虫歯、歯周病予防をおこなっています。
虫歯の予防法はその年齢ごと(精神の発達、歯の生え変わり)によって予防の注意点も変わりますし、当然使用する予防器具(歯ブラシなど)も変わってくるのです。使用するフッ素入り予防製品も使い分けが必要なのです。
食習慣、治療した歯の本数などのさまざまな情報を元にその人個人の虫歯になるリスクの原因を突き止め、改善できるお手伝いをすることができるのです。
貴方の大切な歯を守るため 私どもにおまかせください。

小児歯科

「乳歯はいずれ永久歯に生えかわるから虫歯のままほうっておいても大丈夫」と思っておられるお母さん方が多いのではないでしょうか。
乳歯が健全か、正しく治療されているかは、後の永久歯の歯列だけでなく、大事な成長期の身体の発育にまで大きく影響してきます。乳歯は痛みだしたり腫れたりすると、治療しても経過が悪いのが現実です。そこで小児歯科で何よりも必要なのが早期治療と虫歯予防です。

歯周病治療

歯周病は虫歯と並んで歯の病気の代表的なものにあげられます。 虫歯は歯そのものが破壊される病気ですが、歯周病は歯を支えるまわりの組織(歯周組織)に起こる病気です。 歯周組織は歯肉(歯茎)と歯槽骨(歯を支える骨組織)、歯根をおおうセメント質、歯根と歯槽骨をつなぐ歯根膜からなり、歯をしっかりと付着、固定するための強固な構造を備えています。しかし、歯磨きが不十分であると歯と歯肉(歯茎)の間に歯垢(プラーク)が付着して、歯周病の初期症状である、歯肉炎(歯茎が炎症を起こして腫れている状態)を引き起こします。
当院では歯周病の予防、治療、時には手術をして出来るだけ抜歯はしないように心がけています。

残念ながら歯を抜く事になった場合、その抜いた歯のあとに人工の歯を装着する事になり、
①とりはずしの入れ歯
②固定式のブリッジ
③インプラント
の3種類から選択する事になります。それぞれ方法がちがいますので実際に口腔内を観察してから説明し選択します。尚、インプラントは分院のほうで施術します。

>>インプラントの詳細へ

審美歯科

歯を本来の姿にする、見た目の美しさを求めた歯科治療です。
いつまでも健康で綺麗な、真っ白な歯でありたいというのは今も昔もずっと変わらず、誰もが持ち続けている願いです。笑顔が素敵な人は歯が綺麗であるということからも、歯や口元に美しさを追求されるようになってきました。そんなニーズに答えるのが審美歯科です。
綺麗な歯並びや白い歯をいつまでも保つことで、歯や口元のコンプレックスが取り除かれ、通常の生活でも何事にも明るく積極的に行動できるようになったという方もいらっしゃいます。もちろん、審美歯科による治療は一時的な見た目の美しさだけではありません。いつまでも健康的な歯を保つため、興味を持たれた方は一度当院までご相談下さい。

>>審美歯科の詳細へ

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群は睡眠中に断続的に無呼吸をくり返し、その結果日中の眠気などの種々の症状を呈する疾患です。
当院では内科で診察を受け無呼吸症の診断書を持参すれば健康保険料で装置を作ります。診断書がない場合は自己負担で作ります。

>>睡眠時無呼吸症候群の詳細へ

親知らず

智歯(親知らず)抜歯等の歯科口腔外科
親知らず(第三大臼歯、智歯)の抜歯は難易度の高い抜歯です。
特に親知らずが骨の中に埋まっている場合は、歯肉の切開、顎の骨を削ることが必要になります。大きな病院での抜歯を勧められたものの、大きな病院を受診するにはどうしても、仕事、学校を休まなければならなくてお困りの方、是非ご相談下さい。ただし、歯の状況によっては当院での抜歯ができない場合もありますのでご了承下さい。
当院と分院(新宿)のどちらかで出来るだけ抜歯するように努力します。

>>親知らずの詳細へ

入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)とは、虫歯や歯周病などにより自分の歯を失った場合にその部位を人工的な材料で補う治療法の一つです。例外はありますが一般に多数にわたる歯を失った場合に用いられる治療法です。
義歯の目的は、天然の歯を失ったことによる機能の回復(噛むこと・飲み込むこと・話すこと)と、外観(見た目)の回復です。

入れ歯で苦労された方こそ当院にご来院ください。
経験豊富なドクターが、症例に応じた義歯をお作りいたします。
きめ細かい対応が可能です。
また修理等のその後のフォローもご安心ください。
最近は入れ歯の種類も以前より多くなり、バネ(クラスプ)のない入れ歯など天然歯と見た目は区別のつかないものも出来ます。

  • 義歯1
  • 義歯2

顎関節症

顎関節症とは、顎関節や噛む筋肉の痛み、関節の雑音(カクカク音、ジャリジャリ音)、開口障害(お口が開きにくいこと)を主な症状とする疾患です。
例えば、このカクカクする音は、『関節円板』という、そもそも関節の間にあるべきクッションが飛び出してずれたり、元の位置に戻ったりする時の音です。それがギクシャクするからお口が開きにくかったり、痛かったりするのです。
まずは夜間だけ装着するマウスピースを作って経過をみます。